Menu

イチオシの観光体験

マングローブカヌーツアー
体験する
体験する

マングローブカヌーツアー

マングローブカヌーツアー

天然記念物指定の沖縄本島最大級マングローブ林をカヌーで自然探検!お子様と二人乗りOK!

基本情報

料金
・ 大人1名:¥5,000
・ 小人1名:¥3,500(3〜12歳)
(保険料・税込)
所要時間
約1時間30分~2時間
出発地(集合場所)
東村ふれあいヒルギ公園
〒905-1205 沖縄県国頭郡東村字慶佐次54-1
お申し込み方法
お申し込みはこちらから →

ツアーの概要

マングローブは川の水と海の水が交じる場所に生えている植物。東村にある慶佐次湾のヒルギ林は国指定天然記念物に指定され、沖縄本島内では最大の広さを誇ります。マングローブカヌー体験は、カヌーからヒルギ林とその中に生息しているさまざまな生き物を至近距離でじっくり観察することができる人気の体験メニューです。

体験のはじめに、ガイドさんがカヌーの漕ぎ方、直進・後退・方向転換などの基本操作や安全面の指導を行ってくれます。コースは河口から上流へ登っていきますが、水面は穏やかで、激しい流れはほとんど無く、水上で散歩するよう。初心者でも安心して体験できます。

慶佐次川のマングローブでのカヌーツアーは、ツアーガイドの解説を聞きながら、ゆったりとカヤックを漕ぐスタイル。マングローブは海水と淡水が混ざり合う特別な環境で育つ熱帯・亜熱帯気候の植物で、日本では沖縄と鹿児島ごく一部の地域しか見られません。マングローブの最大の特徴は、種類によって様々な形状体を持つ根にあります。慶佐次湾のヒルギ林では、オヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギの3種類のヒルギが見られます。塩分濃度や水深などの条件によって、好きな環境を選んで住み分けているそうです。ヒルギの根や葉や種の形状を比べながらじっくりと実物を観察できます。

マングローブの根元は、赤い「ベニシオマネキ」カニや白い「ハクセンシオマネキ」カニなど生物の隠れ家。鳥類や小魚も集まっているので、探し物ゲームのように目をこらして、マングローブの中に潜んでいる生物を見つけたり、色んな生物が目の前に現れたり、ツアー中は楽しい驚きの連続。東村ふれあいヒルギ公園の周りにはマングローブを観察できる遊歩道がありますが、カヌーは水上の角度から、近くに観察でき、ヒルギ林の中に入るとわくわくするようなアドベンチャー感覚でジャングルを探検できます。

間近で見るマングローブ、中にはどんな生物がいるか探索
間近で見るマングローブ、中にはどんな生物がいるか探索
沖縄本島最大のヒルギ林の雄大な景色が広がる
沖縄本島最大のヒルギ林の雄大な景色が広がる
今日のガイドは比嘉茂正さん。村内では30名ほどガイドさんが在籍
今日のガイドは比嘉茂正さん。村内では30名ほどガイドさんが在籍
生い茂るヒルギ林の間をカヌーで進んでいく
生い茂るヒルギ林の間をカヌーで進んでいく
料金
・ 大人1名:¥5,000
・ 子供 1名:¥3,500~4,000(3~12歳)
( 保険料・税込)
所要時間
約1時間30分~2時間
対象年齢
3歳以上(12歳以下は保護者の同伴が必要)
スケジュール
集合、カヤックの漕ぎ方を説明(20分) → 慶佐次湾のヒルギ林へ出発・体験(70分) → 東村ふれあいヒルギ公園に到着・解散
出発地(集合場所)
東村ふれあいヒルギ公園
〒905-1205 沖縄県国頭郡東村字慶佐次54-1
スタート時間
潮の干満により、基本的に毎日催行時間が異なります。予約の際に確認できます。
服装・持ち物
・ ぬれてもよい服
・ ぬれてもよい靴
・ 帽子
・ お飲み物
催行人数
1~10名
設備
・ 駐車場あり
キャンセルポリシー
お客様都合によるキャンセルの場合、2日前50%、前日80%、当日100%のキャンセルチャージがかかります。(ただし主催者判断により安全に催行できない場合は全額返金)
注意事項
・ 慶佐次湾のヒルギ林は国指定天然記念物のため、植物や生物の採取、持ち出しは禁止です。
・ 前日の過度の飲酒、体の不調、持病のある方は前もってスタッフまで自己申告ください。
・ 船酔いの可能性がある方は酔い止め薬をご持参ください。
・ 妊婦の方はご参加いただけません。
・ 体験中、貴重品・携帯電話を携帯される方は、万が一に備え防水ケース等を準備することをおすすめします。ます。
天候によるキャンセル
天候・海況不良等による催行中止時は、前日17:00までにメールにて連絡
カード利用
リクエスト予約の場合、日本円での現金支払いのみ
食事について
開催地点近隣食堂(つつじエコパーク、サンライズひがし)、お弁当を販売する売店あり
備考
多言語対応:中国語、英語 OK
お申し込み方法
お申し込みはこちらから →

お問い合わせはこちら →